僅か4日で契約解除されたギバラの同期『真堂雷斗』とは!?

突然ですが、にじさんじはご存じでしょうか?
月ノ美兎や椎名唯華、鈴鹿詩子など個性豊かなタレントの方たちがたくさん居るにじさんじに所属するVtuberたちです。

にじさんじは2018年2月の1期生8名から始まり、2021年には100名を超えるVtuberが所属し活動をしています。
しかしその中には、様々な理由により卒業(引退)したVtuberも数ほどいます。
2019年3月8日にデビューし2021年3月10日に卒業した御伽原江良もその1人です。
今回は契約解除によりにじさんじを僅か4日で引退した御伽原江良の唯一の同期・・・。
画像右側の男性Vtuber『真堂雷斗』について紹介していきたいと思います。

真堂雷斗とは?

真堂雷斗は御伽原江良と一緒に2019年3月8日にデビューしたVtuberです。
キャラクターデザインは「平井ゆづき」という方が担当しています。
18歳の高校3年生でボランティア部に所属しているキャラクターで、配信で活動しているにじさんじとしては珍しく、配信より動画に重きを置いて活動していく予定だったそうです。

しかし、デビューから僅か4日後である3月12日ににじさんじより契約解除のお知らせがあり、短い活動を終えました。

ー真堂雷斗 契約解除のお知らせー

先日デビューの真堂雷斗に関して、多くの方々にご心配、ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。

本件以外にも、度重なる契約違反がございましたので、真堂雷斗は本日付でライバー契約解除したことをご報告させて頂きます。

にじさんじ 公式

にじさんじでは、この件の前や後で卒業や引退の発表をして消えて行ってしまったVtuberはいたが、契約解除としていなくなったのは初めてであり、後に金魚坂めいろが契約解除されるまで唯一であった。

真堂雷斗が契約解除になった理由は?

Vtuber界最速といっても過言でもない4日で契約解除になった真堂雷斗。
では、一体何をして契約解除になったのでしょうか?

原因は中の人の数々の悪行でした。
その悪行とは何なのか。
1つずつ紹介していきます。

1つ目が、飲酒。
2つ目が、喫煙。
3つ目が、オフパコ。

どれも嫌がられることかもしれませんが、お酒飲んでもタバコ吸っても別に本人の自由だし、それで契約解除はおかしいのではと思った方も多いかなと思いますし、3番目に関しても合意ならいいのではないかと思った方もいるかもしれません。
しかしこれには抜けている情報があります。
それを足してもう1度書きます。

1つ目が、未成年飲酒。
2つ目が、未成年喫煙。
3つ目が、未成年オフパコ。

そう未成年で行っていたようで、これでは契約違反以前に法律違反ですね。
中の人のTwitterでは実際に飲酒や喫煙をしていた画像などが掲載されていたようです。
オフパコも未成年を誘っていたことが分かっています。

真堂雷斗の中の人は?

上記のような法律違反を犯していた真堂雷斗の中の人はどんな方でしょうか?
Vtuberの中の人あるあるですが、実況者としてゲーム配信などをしていた方でした。

「hqqu」という名前で活動されている方になります。
上記の件がバレた後に謝罪配信を行っています。
荒れた時に本名などもネット上に晒されたりしてしまっています。
2021年3月時点ではTwitterでツイートしたり、活動を再開されておりますので、本当に反省したのか興味がある方は、覗いてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました